ブログの紹介 This page is Japanese only. Sorry!

ディレクター石橋の独り言を主に掲載してます。

-

- 北アイルランド食堂 -

2月4日から7日まで期間「超」限定ランチ、北アイルランド食堂もオープンすることになりました。神田小川町のスペースNEOにてやります。詳しくはここをクリック

-

- NIFF パーティ!-

前夜祭映画祭開催1 週間前にN I F F パーティを行います!

ザ・ラウンドストーンさんのご厚意で、ギネスとキルケニーを1樽ずつゲット! あわせて軽食をご用意いたします。当日はアイリッシュ・ダンスとミュージックのライブやプレゼント大会など盛りだくさんです。お楽しみに!  

※その他のドリンク、ご用意したビール2樽飲みきり以降は各自別途ご購入となります。予めご了承お願い申し上げます。通常の食事や飲み物も当日販売しております。

日  時 : 2008年2月2日(土) 18:00-20:00

入場料 : 1000円

会 場 : ザ・ラウンドストーン (最寄:天王洲アイル駅)

〒140-0002 東京都品川区東品川2-3-10

シーフォートスクエア 2F

天王洲アイル シーフォートスクエア2 階

Tel: 03-5796-2848

協力:ザ・ラウンドストーン

パフォーマンス・コーディネート協力:宮澤紅子、白沢知子

出演:東京SBBC(立岩朋美、高井奈緒)、クルーラホーン、他 

フィドル:大渕愛子 フルート、ウィッスル:山田広之

※当日出演者は変更する可能性がございます。

www.avalon-intl.co.jp/roundstone/

ザ・ラウンドストーン周辺の地図

-

NIFF Party! One week before the festival begins! Don't miss it!

Date: February 2, 2008 (Sat) 18:00-20:00

Entrance fee: 1000 yen

Venue: The Roundstone (Tennoz Isle Station) 2nd Floor, Sea Fort Square, Tennoz Isle

Come partake in a keg of Guinness and Kilkenny, courtesy of The Roundstone! Food and snacks will be served as well. Enjoy live Irish dance and music . . . and more!

Please note that when the drink (2 kegs of beer only) runs out, the guests are asked to purchse any further drinks at the bar. Other usual drinks and food are available at the pub at normal prices throughout the night.

-----------------------------

ご好評につき、第2イベントが満席となりました。

ありがとうございます。今後も2月2日に天王洲アイルにてNIFF2008パティーを行いますので是非来てください。また情報をアップします。

-

NIFF 2004 第2イベントの紹介!!

N. アイルランド・フィルム・フェスティバル2008

プレイベント 第2弾

【レクチャー】&【交流会】を行います! at space NEO

「北アイルランドという〈場〉 - 映画の背景とその現在」

2008年の2月に行われる1週間限定の映画祭、N. アイルランド・フィルム・フェスティバル2008(NIFF=ニフ)のプレイベントとして、第1弾にひき続き、レクチャー&交流会を行います!

2部構成の第1部はレクチャーです。2007年の3月に『暴力と和解のあいだ』を上梓された気鋭の研究者・尹慧瑛さんをお迎えいたします。北アイルランドにおいてどのような歴史や記憶、アイデンティティをめぐる問題があり、それらが人びとが関わりあうときの前提となっていか。北アイルランドの歴史や社会状況の入門編から、尹さんの研究となった「ユニオニズムの自己表象」、そして現在の政治状況や和平合意後の北アイルランドの状況までについて、レクチャーをしていただきます。

解決不可能とまで言われた北アイルランドが和平交渉を重ね、歴史的な自治政府回復にたどりついた、いま。北アイルランドはどうなっているのか、なにが起こっているのか。映画を見る上でその背景、風景を読み解くために、理解をより深めるためにも、とても貴重なレクチャーになると思います。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

第2部ではラム肉のシチューやパイ、ブシュミルズを使ったチーズケーキなど(予定)で、団らん交流会を持ちたいと思います。会場のSpace NEOはアットホームな雰囲気でいつもすてきな催しを行っています。おいしい料理とお酒やお飲物で心ゆくまで語りましょう!

講師:尹慧瑛(ゆんへよん)さん

論文「北アイルランドのユニオニズムにおける自己表象:「包囲」された「ブリティッシュネス」」にて社会学博士号を取得。日本学術振興会特別研究員、東京外国語大学などでの非常勤講師を経て、現在、一橋大学COE研究員。著書に『暴力と和解のあいだ?北アイルランド紛争を生きる人びと』(法政大学出版局)、論考に「北アイルランド紛争を生きる」(『暴力の地平を超えて』(青木書店)収録)、「いくつもの<分断>を超えてー北アイルランドのエスニック・マイノリティと<社会の共有>」(『<移動>の風景』(世界思想社)収録)などがある。

曜日:2008年1月12日(土)

場所:スペースNEO

〒101-0052東京都千代田区神田小川町2-10-13 御茶ノ水ビル1F

JR「御茶ノ水」駅・聖橋口より徒歩5分都営新宿線「小川町駅」・

千代田線「新御茶ノ水駅」・丸ノ内線「淡路町駅」、

B5出口より徒歩1分

http://www.neoneoza.com/information/map.html

ーー第1部【レクチャー】ーーー

タイトル:NIFF開催記念レクチャー

「北アイルランドという〈場〉?映画の背景とその現在」

時間:16:00-18:00  (開場:15:30)

講師:尹慧瑛さん

料金:無料

定員:40

ーー第2部【交流会】ーーー

シチューやパイとケーキをご用意する予定です。

時間:18:00-20:00

(レクチャーや準備の関係でじゃかん時間が変動する場合もございます)

料金:2000円(1ドリンク付き、2杯目以降は300円)

※お席が限られておりますので、【ご予約】をお願いいたします。

1部2部どちらかの参加ももちろん可能です。

大変お手数ですが、参加希望の方はメールかファクスにてご予約ください。定員になりましたら、お断りする場合もございます。あらかじめご了承ください。

アイルランド料理研究家松井ゆみ子さんも、料理を出して頂けることになりました。ご紹介までに松井さんのブログをご紹介します。

ご予約の方はメール、ファクスに以下をご記載ください。

メール:mail@niff.jp

ファクス:050-1118-9606

件名:1月12日レクチャー/交流会予約

1:お名前(複数名でご希望の方は、参加される方のお名前をご記載ください)

2:ご連絡先(電話番号又はメール)

※年末年始はご予約確認のお返事が滞る場合がございます。

あらかじめご了承いただけましたら幸いです。

当日、会場にてお待ちしております!! ご予約お待ちしております!

主催・お問い合わせ:N. アイルランド・フィルム・フェスティバル2008実行委員会

Tel & Fax: 050-1118-9606

E-mail: mail@niff.jp

Web: www.niff.jp

協力:スペースNEO

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

さらなるプレイベント情報

2008年2月2日(土)には、東京・天王洲のアイリッシュパブ/レストラン「ザ・ラウンドストーン」にて前夜祭を行います。

詳しくは改めてご案内いたします!

ぜひ、みなさま今から予定を空けておいてください!

<※メール不要の方はお知らせください、お手数ですが、何卒よろしくお願いします>

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

イベントの紹介!!

N. アイルランド・フィルム・フェスティバル2008

開催記念プレイベント 第一弾!!

レクチャーを行います!

「北アイルランドをテーマとした映画製作の変遷」

2008年の2月に行われる1週間限定の映画祭、N. アイルランド・フィルム・フェスティバル2008(NIFF=ニフ)の開催記念として、また予習として、岩見寿子さんをお迎えして、第二次世界大戦後から現在で、北アイルランドをテーマとした映画の歴史を追い、北アイルランド映画の現在、そしてこれからや見所などを満載し、貴重な作品のフッテージを織り交ぜながらレクチャーを行います。

北アイルランドの映画状況や、NIFFの上映作品への理解が深まる絶好の機会になります!多くの方に参加していただきたいので、入場料はございません!ふるってご参加ください。

講師:岩見寿子(いわみひさこ)さん

アイルランド映画研究者。1996年、有志とともに東京の草月ホールにて「アイルランド映画祭」を開催。現在、成城大学非常勤講師。主な著書、翻訳書に『図説アイルランド』共著(河出書房新社)、『フールズ・オブ・フォーチュン』(論創社)等がある。

タイトル:NIFF開催記念レクチャー「北アイルランドをテーマとした映画製作の変遷」曜日:12月17日(月)時間:18:00-19:30 

20:00くらいまで延長する可能性もございます。

講師:岩見寿子さん

場所:ブリティッシュ・カウンシル (東京・飯田橋)

地図はこちらをクリックして下さい。

定員:50名

※お席が限られておりますので、【予約制】とさせていただきます。

大変お手数ですが、参加希望の方はメールかファックスにてご予約ください。定員になりましたら、お断りする場合もございます。あらかじめご了承ください。ご予約の方はメール、ファックスに以下をご記載ください。

メール:mail@niff.jp

ファックス:050-1118-9606

件名:レクチャー「北アイルランドをテーマとした映画製作の変遷」予約1:お名前(複数名でご希望の方は、参加されるみなさまのお名前をご記載ください)

2:ご連絡先(電話番号)

当日、会場にてお待ちしております!! ご予約お待ちしております!

主催・お問い合わせ:N. アイルランド・フィルム・フェスティバル2008実行委員会

Tel & Fax: 050-1118-9606

E-mail: mail@niff.jp

協力:ブリティッシュ・カウンシル

-

S.I.B. presents NIFF 2008開催記念アート展覧会!

アンディー・パソンズ & Friends 

2007年12月7日(金)−12月13日(木) 日曜休

Open 12:00 ? 19:00

ギャラリーすどう 六本木3-15-9

(日比谷線5番口から東京タワー方面へ、ドンキホーテ手前を過ぎ、精養軒カレー屋さんの角を左へ。100mほど歩きますと、ギャラリーすどうの看板が出ています。)

Tel: 050-1118-9606 

アンディー・パーソンズと作品のご紹介

 北アイルランド在住のアーティスト、アンディー・パーソンズ。彼のドローイングの才能は天性的だ。持って生まれた才能は、隠すことが出来ない。彼のドローイングを観ると、彼の肉体的な特徴さえもそのまま感じ取れる。

 北アイルランドとアイルランド北西部を背景の中に描かれた、フードを着た男はいったい誰なのだろうか。エッチング/モノプリント/油絵等を展示しております。(SIB 石橋)

 N.アイルランド・フィルム・フェスティバル 2008の関連イベントとして行われる今回の展覧会は、六本木・ギャラリーすどうにて行われます。是非見に来てください。NIFF 2008映画祭のご紹介や映画祭オリジナルアーティストTシャツの販売も致しております。

-

Tシャツ販売中!

 NIFF2008のオリジナルTシャツ販売中!現在サイズS/M/L/XL(外国寸法に近いです)で販売しております!全て2700円!

 アンディー・パーソンズとディレクター石橋の共同オリジナルデザインです!!ここでしか売ってません。

 ネットでの販売は、メールにて受け付けております!納品まで多少時間がかかりますので予めご了承ください!ご来店願える方は、六本木3丁目のギャラリーすどうまで、お越し下さい。来店の方はメールにて事前にご連絡ください!道順をお教えします!

-

A.Parsons & H.Ishibashi オリジナル・デザイン

NIFF 2008 携帯サイト

カメラで撮って見て下さい。